2015年8月18日火曜日

なんで!?突然インターネットが繋がらなくてパニクる

更新日:2018年03月24日(土)
””
この間、重い腰をようやく上げて、ずっと放置していた無線LANの設定をしました。

昔と違って、今は無線LANの設定も簡単♪
設定自体は苦もなくでき、その日は快適に使えていました。

ところがその二日後。設定したばかりなのに無線LANが繋がらない!
有線に切り替えて見たけれど、そっちもダメ!

この段階で管理人がやってみたこと。
1.電話が通じるか確認。
2.モデムとルーターの電源を入れ直し、アクセスランプの点灯・点滅を確認。
3.電話機コードやLANケーブルがきちんと繋がっているか、ケーブルの破損などを確認。

そこまでやってハタと気づく。
もしやウイルス感染!?

慌てて外付けHDDを本体から隔離し、セキュリティソフトを走らせてみましたが感染なしとのこと。

ここでサブのセキュリティソフトも動かしたくなるのだけれど、オンラインスキャンしたくても、インターネットが繋がってないので手も足も出ない。

ネット回線がおかしいのかも。回線工事が必要になるんだろうか。
・・・などと思いつつ、モデムのIP設定を確認。

※管理人宅のネット接続環境はフレッツ・ADSLです。

モデムのIP設定を確認する方法

スタートボタン→アクセサリ→コマンドプロンプト→「ipconfig /all」と入力し、エンターキーを押します。
モデムのIP設定
ズラズラズラ~と一覧が出てきて、この時点で、IPアドレスが設定されていないことが判明。

IPアドレスが設定されていないのは、PPPリンクが確立していないということ。
これではパソコンのブラウザからモデム本体へのアクセスもできませんし、もちろんインターネットにも繋がりません。

何故かルーターの設定がリセットされてた

ようやくルーターの設定を確認する管理人。
すると、設定したはずのPPP接続設定が知らない内に初期化されてました。

初期化スイッチ、押した覚え全くないんですけど・・・。

釈然としないままルーターの設定をしたところ、無事、ネット開通。
オンラインスキャンをしてみましたが、ウイルス感染もなし。

繋がったからいいんですけど~~~。
なんでルーターが初期化されてんの? 
夢遊病か!?

な~んて思ってたら、後日原因らしきものに思い当たりました。

たぶんですが、町内で大きな火事があったからかも知れません。


それから2~3日様子を見ながら使っていましたが、接続がしょっちゅう途切れてしまうのでNTTに連絡をいれ、結局モデム交換となりました。

NTTによると、モデム交換しても調子が悪ければネット回線の工事も有り得るということでしたが、その後はなんの不具合もなし。

停電もしてたので、モデムも故障しちゃってたみたいですね。
なんにしても、レンタルモデムで良かった!予定外の出費になるところでしたよ。

今回のことを踏まえて、次に同じような現象が発生したら、とりあえずルーターの設定を確認してみようと思います。

結構時間もかかって疲れましたよ(^_^;)
皆さんもお気をつけください。

こちらは昨日から雨です。
なんか、雷が鳴りそうな予感・・・。
落雷に気をつけねば!

それでは本日はこの辺で。
最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。
 

2015年8月5日水曜日

復活したGoogle Chrome 右上のボタン(アバター)を再度無効にする方法

更新日:2017年02月25日(土)
以前、Google Chromeの右上に突如出現した謎のボタン(アバター)。

アバターボタン

いつものようにChromeを開いたらどういう訳か復活してました。

要らないのよ、これはー!!

試しに使ってみたけど、言うほど便利じゃない。
というか、アカウント間違える確率の方が高いよ(^_^;)

とっとと消しておきましょう。

ところが、以前の記事の
Google Chromeの右上に変なボタン出現! 消し方と注意点 
と同じように「chrome://flags 」にアクセスしたのだけれど、今回はこれが使えないんです~~~。
やっと別の方法を見つけたので、メモ。

Google Chromeの右上のボタンを消す方法
1.Google Chromeを起動するショートカットを右クリックしてプロパティを開きます。
2.「リンク先」の欄の一番後ろに「--disable-new-avatar-menu」を追記します。
「--disable-new-avatar-menu」の前には半角スペースが入ります。

Google Chromeを再起動すれば、ボタンは消えています。
アバターボタン無効
ふぅ~~、スッキリ!
複数ショートカットがある場合は、それぞれに設定する必要がありますが、管理人はGoogle Chromeのフォルダの中に直接ショートカットを作り、それをデスクトップにコピーしたり、タスクバーに表示させるようにしました。

これならプロパティをいじるのは1回でOK!自分専用のPCなら、使える方法だと思います。
もし良かったら試してみてください(^O^)/

◎今回はこちらの記事を参考にさせていただきました。
http://seagull.hateblo.jp/entry/disable-chrome-avatar-menu

◎Macの方はこちらの記事をどうぞ。
http://ushigyu.net/2015/07/27/turn-off-chrome-upper-right-account/

それでは今回はこの辺で。
最後までお付き合いいただき、ありがとうございます!
 

2015年7月31日金曜日

Windows10 無償アップグレード開始!

更新日:2017年02月25日(土)
Windows10

7月29日からWindows10の無償アップグレードが開始になりました。

とはいっても、全員一斉に配信される訳ではないとのこと。

まずはマイクロソフトのテスタープログラム「Windows Insider Program」に参加している人が優先的に配信されて、その他の人はマイクロソフトが混雑状況を見ながら順次配信されるようです。

予約されたPCやタブレットの互換性が確認され次第、配信・デスクトップに通知される予定とのこと。

ここで気になるのが互換性が確認され次第という一文。

これってアップグレードの予約をしていても、互換性が確認されなければ、Windows10のアップグレードはないってこと?

かと思ったら、互換性が無くてもアップグレードはできるとのこと。

それに、管理人自身も予約をしないと無償アップグレードができないと思っていたのですが、これからでも予約はできるし、そもそも予約しなくても、上級者向けのツールを使えば今すぐにでもアップグレード可能なんだとか。

●windows10 Microsoft公式「メディア作成ツール」
http://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10

ただし、このツールで手動アップグレーを行う場合は、PCの互換性には全く関係なく、自己責任が伴います。
でも、USBメモリーやDVDにインストール用のメディアが作れるならかなり便利そう。

ちなみに手動アップグレードの手順はこちらのページが詳しいです。
●今すぐ無料でWindows7や8.1からWindows10にアップグレードできるMicrosoft公式「メディア作成ツール」の使い方まとめ
http://gigazine.net/news/20150730-windows-10-upgrade-matome/

全てネット調べですが、いろんな誤解もあって、情報も錯綜しているようです。

でもまぁ、もしWindows10にアップグレードしたくなければ予約を取り消せば良いだけなので、それほど神経質になる必要もないと思います。

それに、31日以内であれば、アップグレードする直前の環境に戻すこともできるそうです。
アップグレード前にシステムイメージを保存しておけばさらに安心ということで。

無償アップグレード期間は1年もあるので、自分のペースで良いですよね!
 

2015年7月21日火曜日

Bloggerの画像につく影と枠線を消す方法

更新日:2016年07月12日(火)
””
Bloggerで気になっていたのが、画像を投稿するとなぜか自動的に表示される影と枠線。
ずっと放っておいたのだけど、やっぱり要らないなぁ。
というわけで今回は、この影と枠線を消してしまう方法をメモ!

画像につく影と枠線の消し方

1.Blogger管理画面より「テンプレート」→「HTML の編集」でテンプレートに改変を加えます。

HTMLの編集

2.テンプレートのソースが表示されたら、以下の記述を探します。
.post-body img, .post-body .tr-caption-container, .Profile img, .Image img,
.BlogList .item-thumbnail img {
  padding: $(image.border.small.size);

  background: $(image.background.color);
  border: 1px solid $(image.border.color);

  -moz-box-shadow: 1px 1px 5px rgba(0, 0, 0, .1);
  -webkit-box-shadow: 1px 1px 5px rgba(0, 0, 0, .1);
  box-shadow: 1px 1px 5px rgba(0, 0, 0, .1);
}

.post-body img, .post-body .tr-caption-container {
  padding: $(image.border.large.size);
}

※テンプレート内でCtrl+Fキーを同時に押し、.post-body imgを検索ボックスに入れて検索すると探しやすいです。

3.ソースの最初と最後を「/*」と「*/」で囲みます。
/*.post-body img, .post-body .tr-caption-container, .Profile img, .Image img,
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   (省略)
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  padding: $(image.border.large.size);
}*/

4.テンプレートを「保存」。
テンプレートを保存

最後に「テンプレートを保存」をクリックして完了です。


たったこれだけで、影と枠線、きれいに消えてくれました!
スッキリ~~~♪
こんなに簡単にできるなら、もっと早くやれば良かったなぁ。

同じように気になる方はぜひお試し下さい!



それでは本日はこの辺で。
最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。
 

2015年7月6日月曜日

Windows10 無料アップグレード予約余談 Windows Updateができない

更新日:2018年03月24日(土)
前回、Windows10 無料アップグレード予約した~♪
と浮かれていた管理人ですが、同じくWindows7pro 32bitのサブマシンには予約のお知らせが来ず、実は内心ヤキモキしていたのであります。

システム要件は満たしているし、おかし~な~・・・。
と見ていてふと気づいたことが一つ。

「あれ? Windows Updateが1ヵ月前から失敗してる」

失敗していたのはOffice関連の更新プログラムだったんですが、サブマシンはあまり使わないので特に気にしてなかったんですよね。

アップグレード予約の通知を受けるには、Windows Updateを最新にしなくてはいけません。
そこで「更新プログラムの確認」をクリックしましたが、失敗。

エラー番号を検索すると、
「ウイルスに感染していてWindows Updateが更新されない可能性があります。セーフモードでウイルスチェックするか、fix itを試してみてね」というページに行き着く。
※エラー番号は忘れてしまいました。ごめんなさいm(__)m

検索でヒットした「MicrosoftFixit50123.msi」を試してみましたが、直らず。
私が愛用しているウイルス対策ソフトはセーフモードには対応していませんので、ノートンパワーイレイサーをダウンロードして実行しました。

ノートン パワーイレーサーは、通常のウイルススキャンでは検出できないクライムウェア(犯罪目的のためのプログラム)も削除できる強力なツールで、他のウイルス対策ソフトがインストールされていても使えます。

手順としては、 「セーフブート+ネットワーク」で起動し、ダウンロードしておいたノートンパワーイレイサーをダブルクリックで実行します。
細かい手順はこちらで↓確認してくださいね。
https://support.norton.com/sp/ja/jp/home/current/solutions/v69675421_EndUserProfile_ja_jp

結果としてウイルス感染はしていませんでしたが、レジストリの不正が1件ありました。
「修復しますか?」と聞かれたので素直に修復したらあっさりと直ったようでしたが、心配だったのでもう1度ツールを実行しました。

修復後は何ごとも無かったようにWindows Updateが進み、しばらくして確認したら、無料アップグレードの予約通知が届いていて一安心。
少し前にリカバリしたばかりだったので、ほんとに直って良かった~(^_^;)

その後調べて見たところ、Windows Updateが失敗したのはユーザーフォルダをCドライブからDドライブへ移動させたことが原因だったようです。
大きなシステムの変更をすると不具合が起こる場合があるらしい。

事件は今から10日程前の話しです。ちょっと日にちが経っているので細かいところはうろ覚えですが、一応記録しておくことにしました。

それにしても、あんなに頼りになるツールを無料で提供してくれてるなんて、シマンテックってすごいなぁ。