2019年9月23日月曜日

Bing Webマスターツールで「URLの送信」がサブドメインでも使用可能に!

久しぶりにBing Webマスターツールを見てみたら、「URLの送信」機能がサブドメインでも使えるようになっていました!
「URLの送信」機能とは、ブログを更新した時にBingにURLを通知する機能です。
新しい記事を投稿した時やリライトをした際に、Bingのクローラーの巡回を促します。
Googleサーチコンソールの「URL検査」と同等の機能です。
とっても便利な機能なのですが、残念なことに、これまではサブドメインでは使用できませんでした。
「URLの送信」を利用するには、独自ドメインを購入する必要があったのです。
つまり、無料ブログでは使えなかったということ!
ずっと不便を感じていましたが、AmebaブログやFanBlogなどの独自ドメイン不可の無料ブログサービスでも「URLの送信」が使えるようになりました。
Googleサーチコンソールとの連携機能も追加されています。
既に Google Search Consoleで確認済みですか? 自分のサイトをインポートして確認をスキップ
サイト情報が簡単にインポートできるようですね。
Google Search Console からのインポート
今回の仕様変更で、Bing Webマスターツールはかなり便利になりました!
まだ登録していない方は使用を検討してみてはいかがでしょうか。
管理人の所感ですが、アクセスもそこそこ増えます。
使ってみて損はないと思いますよ(^^)

スポンサーリンク
関連コンテンツ