-->
スポンサーリンク

2016年11月3日木曜日

バンドル版PowerDVDでBDが再生できなくなった時の対処法

更新日:2017年02月25日(土)
以前、バンドル版のPowerDVD10を12にアップデートしました。
しかしPowerDVDはインストールしてからしばらく時間が経つと、ある日突然BDの再生ができなくなります。

その場合はPowerDVDを全てアンインストールし、PowerDVD10をDVDから再インストール→2つのアップデートパッチを順番にインストールすれば再生可能となります。

アップデートパッチのインストールの途中で10をアンインストールするか聞かれたら「はい」を選びましょう。

インストールと再起動を繰り返すのでちょっと手間ですが、BDは見られるようになります。
もし起動時に「AACSを更新してください」云々の表示が出たら素直に更新してくださいね。

アップデートパッチのダウンロードはこちらからも可能です。
1.PowerDVD_v5509_RiTA10(2D)_DVD140526-01.exe
2.PowerDVD_12.0.31791.5522_T2_RITA13_BD_DVD150708-04.exe

ダウンロードボタンを押すと「Chrome PDF Viewer.を読みこめませんでした」等表示されることがありますが、再度ボタンを押すとダウンロードできます。

管理人のサブ機のバンドル版は8なのでDVDのインストールは省いてアップデートパッチのみインストールしなおしています。

PowerDVDでBDが再生できなくなったら試してみてください。
アップデートパッチの使用は自己責任でお願いします。

【関連記事】
バンドル版PowerDVD10と8を無料でPowerDVD12にアップデート!
PowerDVD12.0の最新アップデートパッチがリリースされてた
スポンサーリンク
こんな記事も書いてます↓