-->
スポンサーリンク

2016年1月8日金曜日

プリンタの異音とメンテンナンス

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします(^^)

今年最初のお題はプリンタ(インクジェット複合機)です。


Canon インクジェット複合機 PIXUS MP630 46,800円税込
 

管理人はキャノンのMP630を愛用しているのですが、半年くらい前から印刷やコピーの度にギッギッ、キュッキュッという異音がしはじめました。

機械系のこの手の音は、本当に心臓に悪いですよね(^_^;)

MP630の発売年月日は2008年10月なのでそろそろ寿命なのは自覚していたんですが、先月の年賀状印刷で今にも壊れそうな破壊音に変わりました。

「こりゃ~、もうダメだ~」

とは思ったものの、諦めきれずメンテナンス画面を開いてみたんです。
すると、今まで全く気にしたことのない項目に気が付きました。
「給紙ローラクリーニング」??
よくわからないながらも試しにクリックしてみたら、クリーニングが始まり…。
プリンタ メンテナンス画面
次に印刷した時にはあの不気味な異音は全くしなくなっていました。

一時は買い替えも考えていたのに…。
安心してインクカートリッジを買い足しましたよ☆彡

もし同じような症状に悩まされていましたら、いま一度メンテンナンスを試みることをおすすめします。

それにしても、MP630はいつのまに5万円近い値段になったの?
私が買った時は確か2万円前後でしたよ…。
スポンサーリンク
こんな記事も書いてます。
 

0 件のコメント :

コメントを投稿