-->
スポンサーリンク

2015年12月22日火曜日

【決定版】Google Chrome 右上のアバターボタンを消す方法

アバターボタン
Google Chrome 47にアップデートしたらまたもや復活していた右上のアバターボタン…。

非表示にしようとググってみたけれど、現状では前回のような回避策は無いようです。

もう面倒くさくなって一ヶ月放置していましたが、Google Chromeのヘルプフォーラムに載っていた「逆転の発想」で対策しました。

アバターメニューのユーザーアカウントは編集すれば好きな文字を表示できます。
とりあえず「Menu」としました。
これなら気にならない。

アバターメニューの編集方法は以下の二つです。

1.Google Chromeの「設定」から編集する方法
右上の三本線をクリック→ドロップダウンメニューで「設定」→「ユーザー」メニューで編集できます。
設定メニュー

2.アバターボタンをクリックして編集する方法
アバターボタンをクリックしてアカウント画面が表示されたら、アカウント名の右側にマウスを置きます。
アバターボタンのアカウント画面1
すると、ペン型のアイコンが表示されるので、それをクリック。
アカウント名が青く反転され、好きな文字を入力できます。
アバターボタンのアカウント画面2
いままではアバターボタンを非表示にしたいとそればかり考えていましたが、逆転の発想は手軽でいいですね(^^)

よろしかったらお試し下さい。

それでは今回はこの辺で。
最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。
スポンサーリンク
こんな記事も書いてます↓