-->
スポンサーリンク

2016年4月22日金曜日

【質問にお答え】Bloggerでのアドセンス申請は実名のみ?

更新日:2016年07月21日(月)
先日、以下のような質問を頂きました。
その方にメールを返信しましたが、携帯でPCメールの受信許可設定をされてないようで、メールが拒否され戻ってきてしまいました。

どうしたものかと思っていましたが、こちらでお答えしたいと思います。
(質問文は一部手を加えています)

Q1.Bloggerは実名でないとアドセンス申請できませんか?
「制限付きBloggerプロフィールにしますか」という表示になるので怖いです。
なんの制限だか不明です…。

A1.実名かどうかとアドセンスの申請は無関係です。
管理人もBloggerには実名登録していません。

ですが、アドセンスの審査が通れば報酬の支払い先の関係もありますので氏名住所、口座情報などを登録する必要がでてきます。
そのため現在はbloggerのグーグルアカウントとアドセンスアカウントは実名で紐付けされている状態です。

「制限付きBloggerプロフィール」とは、BloggerでGoogle+プロフィールを使わずハンドルネームを使いたい場合に選択します。
詳細はこちらの記事を→ Bloggerでブログごとにハンドルネームを変える簡単な方法


Q2.Picasa終了とのことで不便そうですが、これから始める場合は支障はきたさないですか?

A2.5月1日にGoogleフォトにPicasaが統合されます。
Picasaに保存された画像や動画は自動的にGoogleフォトに移行されるそうです。
これから便利になるだろうと期待しています。


頂いた質問は以上です。

無料ブログでアドセンス申請ができるのは、残念ながらBloggerのみとなったようですね。
Bloggerでのアドセンス申請は「収益」メニューの以下のページから行います。
ブログ開設当初は表示されませんが、一定期間が過ぎるとある日突然表示されます。
確認したところ、現在はブログ開設時から表示されていました。
ただし、「AdSenseに登録」ボタンはクリックできません。切ない…(^_^;)
※既にアドセンスのアカウントを取得している場合は、この表示に関係なく広告は設置できます。

どうしてもBlogger以外で申請したいという場合は、ドメインのみを購入して無料ブログのドメインを独自ドメインに置き換える方法を紹介しているサイトもありましたので参考にされてはいかがでしょうか。
http://vilogger01.com/blog/googleadsense/examplecom/

Bloggerも独自ドメインに対応しているので同じような方法で対応できると思います。



初めて質問を頂いて記事を書きましたが、自由に書くのとは勝手が違いますね。
わかりづらければまたご連絡ください。

それでは今回はこの辺で。
最後までお付き合いいただきありがとうございます。
スポンサーリンク
こんな記事も書いてます。
 

0 件のコメント :

コメントを投稿