-->
スポンサーリンク

2015年11月11日水曜日

Google ChromeとFirefoxをプライベートブラウジング(シークレット)モードで起動する方法

更新日:2015年11月12日(木)
インターネットを見ていると、履歴を残したくない時ってありますよね。
ブラウザを立ち上げてからメニューでプライベートブラウジング(シークレット)モードを選択していたのですが、操作が面倒くさくなってきたので最初から起動するように設定してみました。

■Google Chromeをシークレットモードで起動する
1.Google Chromeのショートカットを右クリック→プロパテイを表示します。
グーグルクロームショートカット

2.「リンク先」の一番後ろに「--incognito」を追加します。
(--incognitoの前に半角スペースを入力)
Google Chrome プロパティ
OKをクリック。
Google Chromeを起動するとシークレットモードになっています。
Google Chromeシークレットモード
ただし、シークレットモードにしても、履歴が残る場合があります。

・ブックマークマネージャを開いた状態でChromeのタブを開く。
・履歴を表示したままChromeのタブを開く。

このような場合は、手動で履歴を消去します。

■Firefoxをプライベートブラウジングモードで起動する
1.オプションを設定します。
  Firefox→オプション→プライバシーを開きます。 
ファイアフォックス プライバシーメニュー1
・「サイトにトラッキングしないよう要求する」にチェックする。
・「プライベートウィンドウでサイトによるにトラッキングをブロックする」にチェックする。
・履歴のFirefox欄で「記憶させる履歴を詳細設定する」 を選択する。
・「常にプライベートブラウジングモード」にチェックする。
ファイアフォックス プライバシーメニュー2
再起動します。

2.ショートカット(起動オプション)を設定する
 Firefoxのショートカットを右クリック→プロパテイを選択します。
ファイアフォックス ショートカット

3.「リンク先」の一番後ろに「 -private」を追加します。
(-privateの前に半角スペースを入力)
ファイアフォックスのプロパティ
OKをクリックします。
Firefoxを起動しても見た目に変わりがありませんが、履歴は保存されなくなります。
↑間違っていたので訂正します。
Firefoxを起動するとプライベートブラウジングが表示されます。
プライベートブラウジング
確認したところ、Firefoxの不具合で表示されなくなっていたようでした。
すみません^_^;
(訂正:2015年11月12日(木))

これでブラウザを閉じるときに履歴の消去をしなくても良くなりました。履歴を残したくない時に便利ですね!
スポンサーリンク
こんな記事も書いてます↓